試験の合格を左右するのはメンタル!

私は今までたくさんの試験を受けてきました。その中で成功も失敗もしてきました。しかし、私は今まで

重要な時はずべて成功しています!

高校では都内のNo.1進学校に、大学は最上位国立大学に現役でいきました。これらはどちらも一発試験です。

さらには、先月国家試験も成功しました。

そんな私が考える最も試験で重要なことはメンタルです。

実体験をもとにあなたが試験の前に行うべきメンタルコントロールを教えます。

試験前日以外のメンタル

試験前日以外は勉強をする。

あなたが控えている試験が受験だろうと試験だろうと試験は重要です。そして緊張などをしていると言うことは努力してきた証です。もしあなたが今まで努力をしていなかったら緊張はしません。

緊張にも波があると思います。波がピークに達した時は勉強をしましょう。

問題を集中して解いていると緊張していることを忘れます。そして、勉強をすると眠くなります。

眠くなったら寝ましょう。そのようなことをしているうちに緊張は忘れます。メンタルは落ち着きます。

もしこの時点であなたが試験範囲が全く終わっていなくてメンタルが荒れている可能性もあります。その場合はこちらの記事を読んでください。私が実践した勉強法を紹介しています。勉強は順調な人は次に進みましょう。

試験前日のメンタル

試験前日のメンタルをコントロールする方法のベストはいつもより早く寝るです。試験中は集中しなければなりません。睡眠をして最高のコンディションで臨むことが最高です。

しかし、このような記事は他でも見たことがあると思います。そのようなことは知っていると思います。私もその一人でした。そこで私が経験して得たアドバイスをします。

魔の限界まで勉強しろ!

試験前はやりたいことがたくさんあります。過去問を行ったり、暗記事項の復習をしたりと。

しかし、大抵の人はもう十二分に勉強しているので本気で勉強する必要性がある人はいないのです。範囲が多ければ多いほど1日程度では変わりません。しかし、睡魔の限界まで勉強した方が良いどです。

あなたは学校で眠くなったことはありませんか?私はあります。

深夜普段寝ている時間に勉強していると最高に眠くなります。ベットで暗記ものを開きながら寝落ちするくらいの気持ちで勉強しましょう。そうすれば快適に試験を受けることができます。

ここで、緊張しすぎて朝まで勉強してしまうことがあります。私の国立大学試験の時がそうでした。そんな時は気にしないで試験を受けましょう。

多くの人がこのことを聞いて試験に集中でき無くなってしまうのではないかと不安がります。しかし大丈夫です。試験中はアドレナリンが出るから眠さなど忘れます。

もちろん科学的に見れば最高の睡眠を取りいつもの環境で試験を受けるのがベストでしょう。しかし、試験でベストなコンディションな受験生など一人もいません。なのでベターばメンタルに持っていくのです。

さらに、眠らなきゃと思うと寝れなくなりますが徹夜で勉強したいと思うと逆にねれたりもします。

ここで注意です。

目覚ましか親への伝言は日付を回る前に伝えておこうです。起きる予定の2時間前に寝てしまい遅刻したことが私はあります。早めに起こす手段の保険はかけといてください。

試験直前の待ち時間のメンタル

ここでは2つオススメします。

試験範囲の単語を3個覚える

朝に山勘で出そうな単語を三つほど決めます。それを永遠と頭の中で繰り返します。

これのメリットは単語で頭が一杯になり緊張を忘れるです。試験会場を確認するために作業をしている間に単語を忘れることは頻繁に起こるほど難しいことですよ。

そして、試験が始まると同時に問題用紙にその単語を三つメモします。そうするともうその単語は忘れても大丈夫だと思って試験に集中できます。

ここで重要なことは三つの単語メモすることです。

あまりに多いと覚えきれずパンクしてしまい試験中に忘れた単語が気になってしまうため多すぎることはお勧めしません。

メモをしないと山勘が当たった時に焦ります。試験が始まれば集中してしまい、覚えた単語など忘れます。そして、本当にその問題が出た時直前まで覚えていたのにと言うことが気になりだして以降の試験に集中できなくなります。そのためにも試験開始直後にメモをしておくことが重要なのです。

試験のことを忘れる

試験のことを忘れると言うのもおすすめです。昨日の時点で実力さえ出せばあなたは試験に受かっているのです。だからメンタルを落ち着かせるために他のことを考えるのです。

音楽よりは、ドラマ、アニメ、ラジオなどをお勧めします。なぜなら、音楽は勉強しながら聞いたことがあると言う人も多いと思います。そのため、勉強のことが気になってしまうからです。他のことは文字を理解するために脳みそを使うので試験のことを忘れられます。

ちなみに私は芸人ラジオが大好きだったのでラジオを聴いていました。

動画を見る時は集中しすぎて車などに轢かれないように気をつけましょう。

試験中のメンタル

試験中にメンタルが乱れることは二つのパターンがあると思います。

一つ目はわからない問題が現れるです。

これの対処は簡単です。速攻で飛ばすです。

ここで覚えておいてほしいのは大体のテストは100点を取らせないようにできています。実際先生に聞いた話なのですが、問題は誰か人が作っています。しかも多大な時間をかけて。それなのに全問正解されるとなんか悔しいと言っていました。

そのため試験には明らかに難しい問題は存在します。そのようなものはすぐに飛ばす。しかし、空欄が気になる人もいると思います。そのため私はわからなかったらウを選択するなど事前に決めて問題を解いていました。

二つ目はわかりそうな問題が現れるです

これは厄介です。これと出会うとあっていたかなと気になりメンタルが崩れます。さらに集中力も途切れます。ここで私が行っていたことはそのような問題に出会った時のメンタルは好きな別のことを考えるです。

これを行うとどんな問題で悩んでいたかを忘れられます。そして、以降の問題に集中できます。

試験をメンタルで成功させて人生明るく

試験を成功するか失敗するかで人生の幸福度は大きく変わります。

試験に成功し続けると美味しいものが食べられます。趣味を充実させられます。通勤時間が短い場所に住めます。家族との時間を増やせます。

私の今があるのは試験をメンタル管理で乗り越えてきたからです。

あなたもメンタルで人生を豊かにしましょう。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました